派遣生Kさんの帰国報告

昨年の夏から今年の3月までアメリカに留学していたKさん、残念ながらコロナにより留学プログラムが途中で中止となり早期帰国を余儀なくされました。
既に帰国してから3ヶ月が経ちますが、コメントと写真をもらいましたのでシェアいたします。

ホームカミング

お友達と ホームカミングにて

この度はコロナウィルスの影響で早期帰国をしましたので、7ヵ月ほどしか現地にいることが出来ま せんでしたが、沢山の友達ができ、様々な文化交流をしました。
また、ホストファミリーが、英語の勉強に協力的で沢山の言葉を覚える事ができました。
最後は早期帰国にあわせて、サプライズパーティーをしてくれました。
心温まるファミリーと友達に 会えた事が幸せです。
留学によって、自己成長をすることが出来ました。

クリスマス

ホストファミリーと クリスマスの日に

さらに今後の抱負も教えてくれました。

大学へ進学し国際経営学を学びたいと思っています。
受験勉強頑張ります!

誕生日

クラスメートと Kさんのお誕生日に

帰国当時は、さぞ「くさしさ」や「虚しさ」といったものに苛まれたことと思いますが、力強い抱負を聞いて安心しました。
世の中、まだまだ色んなことが不確定で未来のことは誰にもわかりませんが、まずは目の前のこと「受験」に向けて精進してくださいね、Kさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です