最近の投稿

また会う日まで Nos vemos 

10月下旬から来日していたメキシコのマリアさんが、約1ヶ月の短期留学生活を終え帰国の途に就きました。

見送りには、ホストファミリーと担当支部員の他に、サプライズでアイティムさんも駆けつけてくれました。

左 アイティムさん・右 マリアさん

ホストマザーは「1ヶ月は本当に短かった」と話され、マリアさんとの別れを惜しんでいました。

笑顔を絶やさない明るい雰囲気を持つマリアさん。
先日参加したりんご狩りでは、すぐに他の留学生達と打ち解けてイベントを目一杯楽しんでいたのが印象的でした。

岩手の魅力はとても1ヶ月じゃ味わい尽くせませんので、ぜひまた岩手を訪れて下さいね。
そして、もっともっとたくさんの人達との交流を楽しんで下さい♪

Nos vemos (ノス・ベーモス・スペイン語で「またね」)、また会いましょう!

りんご狩りをしました!

今年も秋のお楽しみイベントであるりんご狩りが、紫波町「畠山リンゴ園」にて開催されました。

今年はホストファミリーの皆さんの参加が多く、今までで1番多い参加人数になりました。
(いつもは参加者全員に自己紹介をしてもらっていましたが、今回は割愛しました。)

イベントに先立って、先月から岩手に短期留学中のマリアさんに挨拶をしてもらいました。

留学前に日本語を一所懸命学んでいたようで、短いながらもしっかり日本語で挨拶をしてくれました。

左 カミーユさん:右 マリアさん

そして、支部より参加者一同へ「りんごのもぎ方」をさらっとレクチャーした後は、お待ちかねのりんご狩りの開始!

左 ロドラさん:右 アンジーさん
カミーユさん

りんごは渡されたビニール袋に詰め放題なので、袋いっぱいにりんごを取って詰めている人もいれば、厳選したりんごだけを収穫している人もいて、思い思いにりんご狩りを楽しんでいました。

アイティムさん
ロドラさん

イベント開始時は太陽が出ていて少し暖かさを感じていたのですが、りんご狩りをしているうちに陰ってしまい少し寒くなってしまいました。


ということで、最後に参加者全員で集合写真を撮り、1時間ほどでりんご狩りのイベントはお開きとなりました。

コロナの感染予防のため、もぎたてのりんごをその場で食すことはできませんでしたが、蜜のたっぷり入った甘くてとっても美味しいりんごでした♪

留学生の皆さん、美味しいりんごを食べて元気に岩手の冬を過ごして下さいね。

3年ぶりに短期留学生がやってきました!

10月29日、秋の短期留学生(MEXT短期受入生)のマリアさん(メキシコ)が岩手に到着しました。
短期の留学プログラムはコロナで中止を余儀なくされていたので、実に3年ぶりになります。

空港で出迎えたホストファミリーと初対面、「ようこそ」と書かれた手製の看板を見て感激していました。
早速、一緒に記念写真をパチリ。互いに緊張していた顔がゆるみ、笑顔を見せていました。

ホストファミリーとマリアさん(左から2番目)

これから約1ヶ月の留学生活がスタートしました。
紅葉シーズン真っ盛り、美しい日本の風景を堪能して欲しいと思います。

そして、短い期間ながらも岩手の人達とできるだけたくさんふれ合って、異文化体験を満喫して欲しいなと思います。

MENU
PAGE TOP