AFS岩手支部では、支部活動を手伝っていただけるボランティアの方を大募集しています。

海外留学生をサポート(受入)

日本の高校生をサポート(派遣)

主な活動内容

■留学生と一緒に日本文化体験やイベントの運営参加
■来日直後の留学生の送迎サポート
■留学説明会の準備・運営参加
■広報・PR活動の協力スタッフ

支部イベント写真

ボランティアに関するよくある質問

どんな留学生がいますか?

出身国は45ヶ国以上に渡り、非英語圏からの留学生が6割を占めます。
欧州・北米・中南米・アジア・オセアニア・アフリカと様々なバックグラウンドを持つ留学生に出会うことができます。

外国語が話せませんが、参加できますか?

問題ありません。日本に来る前に日本語を学んで来る留学生も多くいます。また、日本語が不得意な留学生でも、片言の会話でコミュニケーションを取り、ご参加いただけるものがたくさんあります。

ボランティア期間はどれくらいですか?

サポート担当、行事担当、引率補助・・など、ボランティア活動のタイプによって様々です。詳しくは、お気軽にお尋ねください!

inquiry

2017年、娘がAFSでアルゼンチンへ年間留学しました。娘の帰国後の成長に驚きました。その感謝の気持ちが、AFSのボランティア活動に向かい、ホストファミリー体験や岩手支部の支部長、更には東日本地域の代表まで経験させていただき、親子で大きく成長させてもらいました。更に気が付けば、世界中に友達がいるという嬉しい特典がついてきました。
どうでしょう⁉︎あなたにもできることが、きっとあるはずです‼︎ 多言語を試してみたい方、国際キャンプに参加してみたい方、異文化交流したい方、何か始めてみたい方…はじめの一歩踏み出してみませんか!あなたの勇気あるチャレンジを待っています!

瀧本忍さん
顔写真_瀧本忍さん

私とAFSとの出会いは,娘が61期にアルゼンチンへ年間留学したことがきっかけです。以来,支部のボランティアとして支部活動に参加させていただきながら,様々な国や地域の言葉や文化に触れることができました。そして,日本の言葉や文化について改めて見直す機会にもなりました。AFSとの出会いがなければ,到底経験できなかったと思います。
支部活動の中でも,特に魅力的なのは,「みちのくサマーキャンプ」です。ほんの数日間の活動ではありますが,参加した若者たちが仲間と交流し合い,自分の殻を破り成長する姿を見られるのは,とても嬉しいことです。若者たちの応援団として活動に携わることは,私にとっても価値あることでした。多くの人々との出会いを通して,自分自身を再発見したり,視野を広げたりすることができました。

瀧本俊一さん
顔写真_瀧本俊一さん

私はAFS57期生としてアメリカのウィスコンシン州へ留学しました。派遣される前から支部の方たちに支えられ、帰国後も支部活動を通して素敵な経験をすることができました。
そんな私も社会人になって数年が経ち、今度は私がボランティアスタッフとして役に立ちたい思いボランティアに登録しました。
AFSは世界中の子供達に異文化交流を通して、公正で平和な世界の実現に必要な知識等を身につけてもらうことを目指しています。つまり、留学生を外国に派遣したり外国の留学生を受け入れたりというボランティアの役割は、世界平和のための人材を行き来させる平和の架け橋です。予定が合わず活動に参加できないことも多いですが、これからも平和の架け橋であり続けたいと思います。

日影倫久さん
顔写真_日影倫久さん

AFSボランティア活動で得たもの

数十年前、2ヶ月アメリカから来たAFS生のホストファミリーをしました。当時就学前の娘が、同じ部屋で寝起きしたことが刺激となり、高校生になるとアメリカに1年間AFS留学をしました。その関係でAFSボランティアとなり、派遣や受入の世話をして今日まで続けています。
AFS活動をとおして、受入生や派遣生と接することで世界がとても身近になり、大げさに言えばグローバルなものの見方をするようになったと感じます。また、AFS留学をとおして高校生たちが、飛躍的に成長していくのを目の当たりにする喜びもあります。そして何よりも嬉しいことは、世界中に知っている人がいて、その気になればいつでも連絡し合えることです。AFSボランティア活動へのご褒美なのでしょう。

2018年カンボジアからの派遣生のホストファミリー、そして2019年息子のコスタリカ派遣、この出来事がAFSボランティア活動を始めるきっかけとなりました。
私自身は支部会や留学生と共に参加する行事が、主な活動となっています。
この活動で『各国の様子を知ることが出来る』 楽しみなことの一つです。逆に留学生目線から教えてもらう日本の様子も、再発見となることもあります。様々な人達との出会いのおかげで、考え方や価値観が広がる貴重な場となっています。

支部イベントへのご参加、大歓迎です!まずは気軽に参加して、留学生や支部員らと交流してみませんか?
ご興味のある方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。

inquiry