人生初のスキー体験!

岩手に留学中のチップさんサシャさんが、人生初のスキーを体験しました。

スキー体験_1

昨年の暖冬とは打って変わって、年末より最高気温が0度未満の真冬日が続いている寒さの中でしたが、2人は元気いっぱいスキーを楽しみました♪

スキー体験_2

場所は奥中山高原スキー場、レンタルでスキー板から手袋・ゴーグルまで整えていざ挑戦!

スキー体験_3

最初はスキー靴で歩くところから練習をし、次に板を片足だけつけて滑る練習。
そしていよいよ、両足にスキー板を装着・・・初めはつるつると滑ってしまい、動けなくなってしまいました。
しかし、しだいにエッジで雪を掴むことに慣れてくると坂を登れるようになったので、歩いて登る→滑るという練習を何度か繰り返しました。と一旦そこでランチタイム。

スキー体験_4

休憩後は、リフトに挑戦。リフトの上から見える銀世界は格別だったようです。同時にその高さにもびっくり。
リフト1本分を滑り降りるのにかなり時間がかかりましたが、なんと3回もリフトに乗って滑りました。
コーチ(AFS岩手支部員)も認める素晴らしい上達ぶりで、近い将来ベトナム・インドネシアのスキー選手になれるかも?とのこと。

スキー体験_5

自粛や制限が多い中、なかなか思い通りの留学体験が叶っていませんが、このスキー体験は2人にとって留学中の大きな思い出の1つとなりました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です