オンライン歓迎会を開催しました!

岩手に留学中の5名の歓迎会を開催しました。
当初は実際にみんなが集まって盛大に開催する予定でしたが、岩手でもコロナの新規陽性者数が連日1000名程になる事態を考慮して、やむなくオンラインでの開催となりました。

アンジーさん(ラオス)

歓迎会は、まず自己紹介からスタートしました。
自己紹介の中では、それぞれのホームタウンで有名な建物や食べ物について教えてくれました。

一例をあげますと、イタリアのパルマ出身のソフィアさんは「生ハムやパルメザンチーズが有名です。」と話してくれました。
また、インドネシア出身のロドラさんからは「アシナンと呼ばれる野菜と果物を使った、スパイシーで酸っぱいスープが有名です。」と話してくれました。

ソフィアさん(イタリア)

また、留学生達に「日本に来てみて驚いたことは何ですか?」と質問してみたところ、以下のような回答がありました。

  • 自販機が多い
  • 人の歩くスピードが速い
  • 街中に設置されているゴミ箱が少ない
  • 電車の乗客がものすごく静か

受ける印象は人それぞれですが、自動販売機の数が圧倒的に多いというのはうなずけますね。

ロドラさん(インドネシア)

そして、自己紹介に続いては大学生支部員が考えてくれた2つのゲームを参加者一同で楽しみました。

ゲームその1は「○Xゲーム」です。

例えば、山の写真を見て「岩手山」の写真であると思ったら○を、違うと思ったらXのジャスチャーをします。
ちなみに、岩手山も岩手富士と呼ばれ大変有名ですが、使われた写真は富士山でしたので答えはXでした。

カミーユさん(フランス)

その他にも「イタリアの国家が世界で一番短い?」「本州で一番寒い場所は岩手にある?」といった我々日本人でも回答に迷う問題もありました。

※正解は「日本」「岩手の薮川(やぶかわ)1945年のマイナス35度」

ナウシカさん(イタリア)

続いて、ゲームその2は「目指せ!オンリーワン!」です。

これは、お題に対してイメージするものを、他の人とかぶらないように回答した人が得点をゲットできるというゲームになります。

最初のうちは「果物」「動物」「色」といった選択肢が多いお題だったのですが、終盤の方は「1月~12月」「0~9の数字」「曜日」という答えが非常にかぶりやすいお題になり盛り上がりました。

そんな中でもカミーユのホストファミリーがオンリーワンを連発し、ゲームの成績は

1位:カミーユさんのホストファミリー
2位:ナウシカさん
3位:アンジーさん

となりました。

今回の歓迎会は1時間強ほどでお開きとなりましたが、夏休み中のイベントの1つとして留学生達の思い出になってくれれば良いなと思います。

次回の支部イベントは9月になってしまいますが、盛岡市の材木町で開催されているよ市でバザーを計画しています。

来月はタイから新たに留学生がやってくる予定なので、9月こそは留学生全員が集まれるイベントが出来るように願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。