ようこそ岩手へ! カミーユ・ソフィア・ナウシカ

2022年、待望の留学生が岩手にやって来ました♪
AFSの通常プログラムで留学生がやって来るのは、約3年ぶりになります。

今回は3名の留学生が到着しました。

カミーユさんとホストファミリー

まず、水沢江刺駅に降り立ったのはフランスのカミーユさんです。

たくさんのお子さんがいるホストファミリーから熱烈な歓迎を受けました。
カミーユさんの似顔絵が書かれた、手作りのウエルカムボードがとっても素敵でした♪

カミーユさんのホストファミリー宅は奥州市ですが、電車に乗って一関市内の高校に通います。

カミーユさんを駅で出迎え

そして、盛岡駅に降り立ったのはソフィアさんナウシカさん。共にイタリアからやって来ました。

ナウシカさんとソフィアさんと支部員
中央左 ナウシカさん・中央右 ソフィアさん

2人共、ホストファミリーとすぐに打ち解けた様子でした。
特に、ナウシカさんは何度も「すごく楽しみ~♪」と言っていました。

ソフィアさんは紫波郡矢巾町内の高校、ナウシカさんは盛岡市内の高校に通います。

カミーユさんは来年の2月まで、ソフィアさんとナウシカさんは10月までの留学になります。
3人共、留学期間中は岩手での生活を大いに楽しんで下さいね♪

今回の3人に加え、さらに6月と7月は1人ずつ「アジアの架け橋プロジェクト」からアジア圏の留学生もやって来る予定です。
今年度はたくさんの留学生と共に、AFS岩手支部の活動は久しぶりに盛り上がりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。