オンライン近況報告会をしました

コロナ禍により、日本人高校生の留学プログラムが中止になったり外国人留学生の受入れが中断している中、岩手支部ではWeb会議アプリを使って、元留学生や留学予定だった生徒らと繋がって近況や今後のことなどについて共有しあいました。

20200719_情報交換会

最近食べて美味しかったものは何?といった軽めの話題から、コロナの影響による住んでいる街の現在の様子、そして今後の抱負や将来の夢といった話題まで、約1時間にわたって互いに話しました。

会の終わりに、彼女達から今後の抱負や将来の夢について、それぞれメッセージをもらいましたのでシェアしたいと思います。

まずはアルゼンチンの元年間受入生、ジュリエタさんです。

ドイツの元年間受入生、ネレさんです。

オーストリアの元セメスター生、レオナさんです。

ハンガリーへ年間留学をしたSさんです。

最後は、残念ながらプログラムの中止により、留学が叶わなかったEさんです。

国をまたいでの移動が難しい中、インターネットでタイムラグを感じることなく皆が繋がれるツールがあるというのは有り難いですね。
直接、再会を果たせる日が待ち遠しいですが、このようなオンラインでの会も定期的に開催していければと良いなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です