りんご狩り

先月のぶどう狩りに続き、秋のお楽しみイベント第2りんご狩りが紫波町「畠山リンゴ園」で開催されました。

りんご狩り_3

残念ながら先月の台風19号により、たくさんのりんごが落とされていましたが、脚立に乗って高い位置のものを取るなどして、皆もらった袋をりんごでいっぱいにすることができました。

りんご狩り_2

りんご狩り_1

短期生が帰国しました

短期生4人が1ヶ月の留学を終えて帰国の途につきました。短期生帰国_1

短期生・ホストファミリー双方にとって、あっという間の1ヶ月だったと思いますが、短くても濃厚な岩手での生活を体験ができたと思います。短期生帰国_2

この1ヶ月で出逢った人達とのご縁を大切にして、母国でも勉学に励んで下さいね。そしてまた岩手に来て下さい。待ってま~す♪

スピーチコンテスト

今年も外国人による日本語スピーチコンテストが盛岡で開催され、3人の留学生が参加しました。

エッサさんのスピーチのタイトルは「私の目に映る日本」

スピーチコンテスト_1

ジュリアさんのタイトルは「トルティーヤ」

スピーチコンテスト_2

ミンニャさんのタイトルは「日本に来て感じたこと」です

スピーチコンテスト_3

残念ながら入賞を果たすことはできませんでした。しかし3人は、緊張しつつも今までの練習の成果を発揮することができました。

スピーチコンテスト_4

彼女達の留学生活は、まだまだ3ヶ月以上続きます。さらなる日本語の上達と共に、様々な体験を経ることにより、近い将来もっと素敵なスピーチを披露してくれることでしょう。

 

ぶどう狩りと短期生歓迎会

今年も秋の恒例行事、ぶどう狩りが紫波町赤沢の吉田ぶどう園にて開催されました。

ぶどう狩り_1

前日の雨と打って変わって晴天の下、参加者達はめいめいに美味しいぶどうを頬張りながら、配られた袋いっぱいにぶどうを詰め込みました。

ぶどう狩り_2

ぶどう狩り_3

そして、ぶどう狩りを楽しんだ後は、場所を変えて短期留学生の歓迎会が開かれました。

ぶどう狩り_4

毎度お馴染みの質問コーナーでは、好きな日本食は何?の質問に対しハンガリーのボルカさんは「カレー」、アルゼンチンのジュリアナさんは「味噌汁」特にワカメが好き、オーストラリアのエミリーさんは「カツ丼」、マレーシアのシャリファさんは「茶碗蒸し」という回答でした。

ぶどう狩り_5

また学校で参加しているクラブ活動は何?の質問に、それぞれ「弓道」、「書道と茶道」、「モダンダンス」、「卓球」という回答でした。

ぶどう狩り_6

一方、8月から留学中のセメスター生達は数日後に迫った外国人によるスピーチコンテスト(盛岡市プラザおでってにて開催)への参加にあたり、リハーサルとしてスピーチを披露してもらいました。すでに暗記をしている生徒もいれば、危機を感じている生徒もいたようですが、本番では皆ベストを尽くして欲しいと思います。

ぶどう狩り_7

また、この日参加した次期派遣生達からは、来年の留学に向けて今取り組んでいること、準備をしていることをシェアしてもらいました。

岩手支部では来月りんご狩りを予定しています。留学生の皆さん、岩手の秋の味覚を存分に味わって、より楽しい留学生活を送って下さいね〜♫

シャリファさんが児童達と交流しました

短期留学生のシャリファさんが、岩手町の川口小学校を訪れ3年生の児童達と交流しました。

シャリファさん_1

シャリファさんは児童達に母国のマレーシアについて紹介をし、お返しに児童達はシャリファさんに折り紙を教えてあげました。

シャリファさん_2

同じアジアでも全く違った文化と宗教を持つ両国ですが、折り紙を通じてシャリファさんと児童達はあっという間に仲良くなれました。

シャリファさん_3